かわいい子と飲みたいならギャラ飲み!おすすめ人気アプリの口コミや評判を比較・厳選してランキング形式でご紹介!

ALO(アロ)の口コミや評判

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/26

【詳細】

会社名:株式会社ALO

住所:東京都港区赤阪1-3-5 赤阪アビタシオン 3階

「ギャラ飲み」という言葉は最近のワイドショーで知ったという人が多く、それがサービス業としてシステム化されていることまではあまり知られていません。

「マッチング飲み会」と表現されることもあり、企業などのが飲食店で綺麗な女性を呼んで取引先を接待し、気配りの対応をしてくれた女性に謝礼を渡していたのが始まりであるといわれています。

ALOの会員は「登録審査制」

ギャラ飲みは、富裕層や経営者による接待などに参加してくれた女性への謝礼がそもそもの始まりであるといわれており、美しい上に気配りができて相手を不快な気持ちにさせないハイスペックな女性が求められることから、学生のノリの「合コン」とは一線を画すハイグレードな「飲み会マッチング」であるといえます。

ALOは、気軽に楽しくお酒が飲みたい男性と、気軽に楽しく稼ぎたい女性をマッチングして飲み会の機会を提供するサービスです。よって、場所は主催者側で決めることになるのですが、西麻布・銀座・六本木・恵比寿・渋谷・新宿が主なエリアです。一応男性側の自宅での開催も可能なようですが、鍵がかかるようなプライベートルームでの開催は禁止されています。

ALOは、男性が会員登録する際に身分証明書の提示を求めており、しっかりした登録審査制が設けられているのでお酒で悪ノリする男性に対する抑止力になると思われます。

参加する女性会員については、一応20歳~28歳といわれていますが、女性の方が会員登録する際にははっきりとした年齢制限は設けられていないので、美容テクニックが進化した現在は20代にみえるアラフォーの女性が紛れている可能性はないとはいえません。プライベートは下の名前しか明かされないので、女性本人が喋らない限り女性の個人情報はわからない仕組みになっています。

ALOの女性会員は評価によってランク付けされている

アロは、女性会員をベーシック・ゴールド・プラチナと3種類にランク付けしており、主催者の飲み会の開催趣旨によって使い分けができる仕組みになっています。

マッチング飲み会終了後の5段階アンケートが評価のベースになっているのですが、この5段階評価は男性側も女性側も両方が行うため、男性側がお金を払っているからと横柄な態度をとるのは、今後のマッチングに影響を与えかねないので避けた方が良いです。

ベーシックとゴールドを比較すると、それほどの差はありませんが、プラチナはさすがにグレードも料金もグンと上がります。絶対に失敗が許されない接待などの場合には、プラチナにしておくことが安心です。登録当初はベーシックからスタートし、男性側からの高評価の積み重ねの結果がプラチナクラスの女性会員なので、気配りや会話の楽しさなど最高の時間を過ごせることは間違いなしです。

ただ、60分間制というのが短いかなと思われ、飲み会は最低でも2時間は続くのが一般的であり、アロの料金設定は一番安いベーシックでも60分で女性1人あたり8,800円とちょっと高めの設定です。プラチナだと倍以上の18,000円なので、どれだけハイスペックなのかが一目瞭然でありプラチナは大企業の社長や芸能人などが集まる飲み会に適しているものと思われます。

それでも銀座の高級クラブで数時間過ごすよりも費用対効果は高いです。

マッチング飲み会での注意点

ALO(アロ)のマッチング飲み会は延長も可能ですが、10分ごとに加算されるのでお酒の席の10分はあっという間なのでお金にシビアな人は落ち着かないかもしれません。せめて30分毎にしてもらえると落ち着いて延長時間を過ごせます。深夜に開催したい場合でも、集まる女性の人数などにもよりますが対応可能です。

「ギャラ飲みは気軽に楽しく飲める」というのが売りですが、酒グセの悪い男性は注意しないと、女性側からの評価が低いことが続くと次回から飲み会に参加できなくなる仕組みになっています。また、初対面の女性であった場合、まだ人間関係も構築されていない段階で理性を失うほど飲んでしまい、会社の重要な情報や官公庁だと公表前の極秘情報などをつい喋ってしまう危険性があり、それが世間に漏れて身の破滅につながるリスクがあることにも注意が必要です。

女性会員は、ギャラ飲みが深夜まで及んだ場合に帰宅するための交通手段がタクシーしかなくなり、思わぬ出費がそこで発生してしまうというリスクがあります。その日の謝礼が振り込まれるのは日にちがかかるのに、その前にお金が出ていくことになってしまうのです。こんな時のために男性側にタクシー代までちゃっかりもらうテクニックも必要になります。

男性会員は、せっかくマッチング飲み会を設定していたのに、急な残業が入ってキャンセルしなければならなくなった場合が大変で、60分間の参加人数分のキャンセル料を払わなければなりません

 

ALOは会員がしっかりしていて、若干女性会員に甘い感じはしますが、ゴールドやプラチナは間違いなく最高の優美な時間をお酒と美味しい料理を囲んで楽しめるハイグレードなマッチング飲み会になることが容易に想像できます。

「初めての方はベーシックから」という案内の仕方がありますが、逆に初めての利用だからこそ、いきなりプラチナで試してみるのも良いでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
ギャラ飲みマッチングアプリランキング!
pato(パト)の画像
記事一覧