かわいい子と飲みたいならギャラ飲み!おすすめ人気アプリの口コミや評判を比較・厳選してランキング形式でご紹介!

接待で喜ばれるのはどれ?ギャラ飲み?キャバクラ?ガールズバー?

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/10/08


接待には様々な種類があり、男性のゲストの場合は、女性と楽しくおしゃべりをしながらお酒を酌み交わすというパターンも多いです。リラックスしておしゃべりをするためにこのような接待はとても効果的で、キャバクラやガールズバーが選択肢として挙げられます。

ここに近年注目を集めているギャラ飲みが加わることが増えてきました。

きらびやかで日常から少し離れた雰囲気を楽しめるキャバクラ

古くから接待として利用されることが多いのがキャバクラです。美しく着飾った女性がそれぞれのテーブルについてくれ、高級感が漂う時間や空間を楽しむことができます。

キャバクラの特徴として挙げられるのは、なんといっても横の席にキャストが座ってくれることです。 女性との距離が近く、数十センチの距離でお酒を用意してもらったりおしゃべりをすることができます。女性たちは皆洗練されており、おしゃべりも上手なのでゲストをおもてなしするにはぴったりです。気分が良くなり開放的にもなるため、本音で話をすることができます。

日常ではあまり感じることのできない感覚を味わえ、接待をされている意識をゲストに強く持ってもらうことが可能です。金額的にも少し割高感があり、その意味でもおもてなしの要素は強くなります。

ただ、深夜0時を過ぎて営業をすることが基本的にはできないので、1次会終わりですぐに行けるような予約をしておくことも重要です。あまり遅くなると行けなくなってしまったり、せっかく訪れてもすぐにお店を出なければいけなくならなくなり、おもてなしが中途半端に終わってしまう可能性があります。

特に年齢層が高い世代を接待するのにキャバクラは向いています。昔から行き慣れているという理由もあるため、あまり新しい形態のお店に連れて行くよりも喜んでもらえることが多いです。

手軽に女性とのお酒を楽しむことができるガールズバー

ガールズバーも接待をするには良い選択肢です。あくまでもバーという形態をとっているため、昔のすぐ横に女性が座る事はありません。カウンターの向こうとこちらに分かれて座り、お酒を用意してもらったりおしゃべりをするという楽しみ方です。

ガールズバーなら女性との距離がある程度取れるため、お客同士の会話に集中しやすいというメリットがあります。キャバクラなどは横にキャストが常にいるため、なかなか客同士で会話をするチャンスが訪れません。もちろん接待としてはアリですが、そこで何か少しカタい話をしたい時などは不向きとも言えます。

ただ、ガールズバーはテーブル席にゆっくりと座って話をするという環境が作りにくい特徴があります。カウンター席が基本となるため、3人以上で訪れた場合も横に並んで座る事ことになるのを忘れてはいけません。

ゲストの横に座る人は良いですが、間に1人2人と人数が入ってしまうと会話がままならないということもあり得ます。 ライトな感覚で楽しむことができるガールズバーは、お手頃感も魅力です。あまりかしこまった感じはなく、リラックスして時間をゆっくり過ごすことができます。

相手にあまり気を使わせないという意味では、かなり優良な接待方法と言えます。相手をしてくれる女性の質がもろに満足度に出やすいため、飛び込みで行くよりはある程度リサーチをしてから行くなどの工夫があるとなお良いです。

ギャラ飲みを接待に利用するケースが増えている

近年特に目立つのが、ギャラ飲みを接待に利用するパターンです。ギャラ飲みには少し軽いイメージがあり、接待利用をためらう人は少なくありません。男女の出会いの場として受け取られることも多く、ゲストをもてなすには向いていないというのが敬遠される理由です。

しかし、一口にギャラ飲みといってもその種類や形態はさまざまで、お好みの女性を指定して呼ぶこともできます。例えば、大切なゲストを持てなさないといけないのでよく気の利く女性と一緒に飲みたい、同席してほしいというリクエストをしておけば、それに適した女性をマッチングしてくれるところも多いです。事前にゲストの好みや女性に対する考え方をリサーチしておけば、接待を成功させる可能性が一気に上昇します。

昔からあるサービスでないのもポイントとして挙げられます。接待でギャラ飲みを利用したことがない人が多く、初めての経験を割りと簡単にプロデュースすることが可能です。このような世界もあるとゲストに見せてあげることは、評価を高めることにつながります。

キャバクラ等と比べても堅苦しいイメージがなく、リラックスして時間を過ごせることもメリットです。落ち着いて話ができる空気を作りやすいので、腹を割った本音の話ができます。結果として接待を成功に導く方法がたくさんあり、アプローチの仕方に幅があるのもギャラ飲みの利点と言えます。

 

女性と楽しくお酒を飲む場を接待としてセッティングする場合、キャバクラやガールズバーを想像する人は多いです。ただ、最近ではそこにギャラ飲みを選択肢として加えることが増えました。それぞれに特徴があり、ゲストの嗜好や年齢によってどれを選ぶかは変わってきますが、ギャラ飲みはリラックスして柔らかい雰囲気でお酒を飲むのに最適です。新しいものが好きな人や、好奇心旺盛な人にもギャラ飲みは向いています。

おすすめ関連記事




サイト内検索
ギャラ飲みマッチングアプリランキング!
pato(パト)の画像
記事一覧