かわいい子と飲みたいならギャラ飲み!おすすめ人気アプリの口コミや評判を比較・厳選してランキング形式でご紹介!

ギャラ飲み女子が知っておきたい基本マナー講座

今女性たちに人気のお仕事「ギャラ飲み」

ただ男性と楽しく飲めばいいかと思いきや、ここで高い収入を得るには、いくつか気を付けたいマナーがあります。どんな事に気を付けるべきか、この記事では特に重視したい3つのポイントを紹介します。

それほど難しい内容ではありませんが、プロの「ギャラ飲み女子」になるなら必見の内容です。

一番大切なのは笑顔!どんな時も楽しそうな顔をしよう

ギャラ飲みは普通の飲み会とは違います。

男性がキャストにご馳走したうえ、別途でギャラ(プラス交通費の場合もあり)まで支払うのです。そのぶんキャストは場を盛り上げ、男性側に楽しんでもらう努力をする必要があります。なかには話がつまらなかったり、あまり楽しんでいるようには見えなかったりする男性もいることでしょう。

そんな場合でも、まずは笑顔を絶やさないのがギャラ飲み女子のマナーです。女子が(表面上だけでも)ニコニコしていれば、男性はムスッとされている時よりも気持ちよくお酒を飲めます。 ギャラ飲み初心者で、まだ場を盛り上げるのに慣れていないキャストにも同じことが言えます。

たとえ男性の言葉に上手い返しができなくても、笑顔で応答すれば「丁寧に接客する子だな」と思ってもらえるはずです。これで気に入ってもらえれば、次の飲み会に呼ばれる可能性もアップします。追加の手当てが発生する場合もあるので、無表情よりも笑顔でいる方がなにかとお得です。

「つまらないから」と言って、無表情でスマホをいじるのは絶対にNGです。普通の飲み会でさえ、目の前でスマホをいじられたら、男性も良い気分がしません。まして、女子にお金を支払うギャラ飲みであればなおさらです。飲み会の会場に到着したら、スマホは電源を切るなりバッグにしまうなりして、帰りまで触らないようにします。

約束した時間は絶対に守ろう!遅刻は厳禁

ギャラ飲み女子になると、飲み会に参加する場合は「~時に〇〇(場所)へ来てください」という連絡が入ります。ギャラ飲みは基本的に現地集合・現地解散なので、会場への移動は自力です。よって、集合場所がこれまで行ったことも聞いたこともないところ、というのも珍しくありません。

当日になって迷わないよう、事前に集合場所への道順を確認しておきましょう。また参加日当日は、指定された時刻に遅れないようスケジュール調整することも重要です。 ギャラ飲みは接待に利用されることもよくあります。よって遅刻は主催者の顔に泥を塗ったり、接待を受ける側の気分を損なったりしかねません。

その結果、接待が上手くいかなければ「この子は二度と呼びたくない!」と思われてしまうでしょう。やむを得ない事情で遅刻するなら、必ず主催者へ連絡を入れるのがマナーです。 接待よりもフランクな、例えば友達同士の飲み会に参加する場合でも、大幅に遅刻して良いわけではありません。

時間制限があるケース(飲み放題コースなど)はとくに、遅刻されるほど男性側が損をすることになります。利用するお店にとっても、いつまでも始まらない飲み会は迷惑なものです。どんな美人であっても、男性に『呼んで損をした』と思わせるキャストはギャラ飲み女子失格。

普段から時間にルーズな女性は、指定された時刻よりも早い時間に到着するつもりで出発することをおすすめします。

出された料理やお酒は基本的に残さないようにしよう

人によっては食べ物に好き嫌いがあったり、お酒に弱くてたくさんは飲めなかったりします。だからと言って、料理やお酒に全く手を付けないのはマナー違反です。

『もしかして美味しくなかったのかな、お店選びに失敗したかな』と男性に気を遣わせてしまいます。あるいは『好き嫌いが激しくてワガママなキャストだな』と気分を害してしまう可能性もあります。 体質的にどうしても受け付けない場合を除き、基本的には全て食べ切る・飲み切るのが好ましいでしょう。

それが難しければ、手を付けたことが分かる程度まで口に運びます。残した料理は皿の端に寄せると、食べ散らかした感じがせず上品です。残していることを男性に指摘されたら『お腹いっぱいになっちゃって…』や『お話に夢中で忘れちゃってました』といった言葉で誤魔化しましょう。あくまで「料理が合わないせいではない」ということをアピールするのがポイントです。

男性から『好きなものを頼んでいいよ』と言われたら、残さず食べられる物・食べられる量だけを注文するようにします。昨今の「SNS映えブーム」に乗り、”見た目がオシャレ”というだけでメニューを選ぶのは、ギャラ飲みの場では控えましょう。

女性のそういった行動を良く思わない、または理解できないと思う男性は多いためです。どちらかと言えば、男性からは「料理を美味しそうに・たくさん食べる」女性が好まれます。食べ方を見ていて気持ちの良い女子は、それだけで男性にとって魅力的です。特別にルックスが秀でていなくても、引っ張りだこの人気キャストになれる可能性は十分にあります。

 

ギャラ飲みでのマナーは「時間を守る」「料理を残さず食べる」など、日常生活で気を付けるべき内容とさほど変わりません。相手の男性を不快にさせることなく、また飲み会を楽しんでもらえるよう普段から意識してマナーを守りましょう。

それがギャラ飲みでの高収入や人気キャスト入りに繋がるはずです。

おすすめ関連記事