かわいい子と飲みたいならギャラ飲み!おすすめ人気アプリの口コミや評判を比較・厳選してランキング形式でご紹介!

参加する女子の年齢は?何歳までギャラ飲みできる?

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/10/08


飲み会の席に女子を招き、一緒に飲み会を楽しんでもらうサービスをギャラ飲みと言います。 招かれた女子は可愛いうえに接客に慣れている人の事が多いため、接待の目的で利用される事が多いです。 ネットで話題を呼び、専用のアプリまであるギャラ飲みですが参加する女性の年齢などまだ知られていないところがたくさんあります。

ギャラ飲みというサービスのメリットは何か

ギャラ飲みは基本的に男性が主催者側です。 SNSで募集を呼びかけ、それを見た女子が指定された日時と場所に赴いて飲み会を始めます。男性は飲み会に来た女子にお金を払い、女子はキャストとして接待などをしながら楽しむのが一般的です。仕事ではなく、あくまでお小遣い稼ぎのようなサービスなので自由に楽しめると評判になっています。 そして募集に応じた女子の質の高さもメリットです。

「キャバクラやガールズバーといった場所で現役で働いている若い女子が来てくれる」という声もありますが、他にもマジシャンやお笑い芸人など多彩なスキルを持つ女性がいるので「場がいつもよりも盛り上がった」という評価もあります。

それから安上がりできるところもメリットの1つです。専門のお店ではお金がかかるものの、ギャラ飲みであれば決済が簡単なうえに低コストで済みます。

合コンといった人数が揃わないといけない場面でその調整を頼みやすい事や、女性にとっては無料で美味しい食事を頂ける事や異性との出会いがある事がサービスのメリットとして挙げられます。しかし男性側からすれば、やはり若くて綺麗な女性が来る可能性が高い事こそが最大の魅力です。

つまるところ男性側にとっては飲み会そのものを、女性側にとってはお金や食事といった利益がある事がギャラ飲みというサービスのメリットになります。

参加する女子の平均年齢はどのくらいか

ギャラ飲みに参加する女性の平均年齢は20代から30代となっています。 そもそもギャラ飲みをする男性はお金に余裕がある事、すなわち富裕層でなくては利用できないです。

実際に募集中の案件では2時間8,000円、飲み会に最後まで付き合ってくれるなら1万円から3万円という報酬が記載されています。また1時間につき約5,000円から1万円、キャストを指定する場合は1万5千円から3万円が相場です。

そのうえ、タクシー代など他にコストもかかる事がたくさんあります。とはいえお店でかかる費用と比較すれば、お手頃です。 そんなコストを支払っても、平気な男性たちの年齢はおよそ30代から40代となります。

職業は経営者や芸能界に関わる方や、さらにはIT系の企業に属する人が多いです。まさにお金をたくさん持っているだろう世代ですが、そんな男性たちは30代から40代になると「若い子に接したい」という欲求を持つようになります。

元々男性は本能的に若い女性が好きですが、老いを感じ始めると若い女性とコミュニケーションする事で彼女たちの新鮮な反応を直に感じてストレスや老いをリフレッシュしたくなるわけです。 そのため20代は選ばれやすく、またパパ活を並行してお小遣いを稼いでいる世代でもあるので参加しやすいと言えます。

ただし男性の中にはマナーを重んじる人もおり、そうした人は信頼できる30代を選びやすいです。

何歳までギャラ飲みができるのか

ギャラ飲みに関する年齢制限は現時点において存在していないです。 つまり理論上は40代や50代でも構いませんが、現実はそう容易くはいかないところがあります。ギャラ飲みは女性にお金を支払う事で飲み会に同席してもらうサービスですが、その主催者である男性は若さを求めているのが実際のところです。

もちろん40代や50代でも話が楽しく弾み、マジックやお笑いなど飲み会を楽しませるスキルを持つ女性はいます。けれども現実では30代よりも20代が好まれており、実際30代を超えると声がかかりにくくなりがちです。

とはいえ、「20代よりも年上の女性が全く呼ばれなくなる」という訳でもないところが厄介なポイントであります。ギャラ飲みは商談相手であるクライアントの要望で利用される事も多いものの、その席で商談という特殊なシチュエーションに慣れていない大学生などを呼んでしまうとぎこちなくなるのが当たり前です。

そのため雰囲気を壊さないためにも若い女性だけでなく、飲み会に慣れたお姉さんのような女性を招く工夫をしなくてはなりません。 そうした女性は年上であれば信頼できるため、オファーがかかります。

年齢による制限は徐々に形成されつつあるものの、若さがなければスキルと経験で補えばよいだけの話です。もっとも現実的に考えれば他の小遣いサービスを利用したほうがベストかもしれませんが、ギャラ飲みを続けることでメリットがあるなら続けたほうが賢明と言えます。

 

ギャラ飲みは男性が女性を招いて男性は飲み会そのものを、女性はお金や食事などそれぞれがそれぞれのメリットを手にするサービスです。 参加する女性たちはおよそ20代から30代が多く、主催者側である男性の年齢からすれば理想的な世代となります。ギャラ飲みに年齢制限はないものの、若さで選ばれているのが実際のところです。しかし経験が優位に立つ事もあるため、考えどころともされています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
ギャラ飲みマッチングアプリランキング!
pato(パト)の画像
記事一覧